日常
記事一覧
COMMENTS
TRACBACK
LINKS
    ブログ・Blogn Plus支援
  • └ nJOY BLOG
    お気に入りブログ
  • └ Sui-ren

Lotteryに申し込む、まずはそこからだ。
舞台版文アル、通称「文劇」の発表時には
興味を持ちつつも
観劇に迷いがあった椎間です。

ここ数年、前売りチケットの必要な公演やら
展覧会には、当日の悪天候や
仕事場のシフト急変にみまわれて
行けなくなってばかりで
実にロクな目に合わなかったため
前売りチケットには、なかなか手が出なかったのです。

だが、15日の夜に明らかにされた
舞台版の龍之介さんの姿と
それを見た人たちの衝撃・感歎の声に触れたら
さすがに気持ちが大きく揺れるというもの。

龍さん、髪があの通りすごく長いし
先にビジュアルが公開された
治さんや直哉さんと比べると
一見アクション向けでなさそうな衣装が
逆に、文豪たちの動きに注目したくなった。

……「据え膳食わぬは男の恥」とも
(これが女性の場合、どんな言葉になるんだろう?)
「今使わずにいつ使うのだ、行けっ!!」とも
頭の中に声が響くまま
まずはチケットぴあで、抽選に申し込んだよ。
当選しなきゃ、チケット買えないもんね。



文劇には登場しないけど
「観に行くべきか否かを迷った」心境から
今回は逍遥さんをらくがきしたよ。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆

| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | ゲーム::文豪とアルケミスト |
文アルは「女性向け」だと 言うけれど。
先日、日本近代文学会で
「文アルに女性の文豪がいない」点が
DMMのプロデューサーである
谷口晃平さんへの質疑応答として
あがっていたそうですが
「文アルに女性文豪の登場は有りや無しや?」
は、リリース当初から司書界隈で
度々話題になります。

「女性向け」と銘打っているとはいえ
思えば、文豪どころか
館長さんをはじめとするNPCも男性ばかり。
ネコさんも雄だし。

それでも、花袋さんは美少女との出会いを
常に熱望してるし (特に調査任務で。笑)
他の文豪にも、前世の奥様のことを匂わせる
回想があるけどねー。
あの檸檬ゼリーとか
「武蔵野」での、独歩さんと武郎さんの会話とか。
回想以外だと、鏡花さんがいう
「紅葉先生が絶対的な師であるが故の辛いこと」
のひとつも、たぶん。

で、昨日の記事でシナリオの進化について
書いた後で、ふと思ったんだが。

今いる文豪たちの何気ない会話から
前世で活躍した、女性文豪の話題が出て
「この図書館に、彼女たちの姿が
見当たらないのは何故だろう?」
と、誰からともなく疑問が持ち上がって……
って所から始まるシナリオでも
作ったら、ちょっと面白いんじゃなかろうか。

この前の「鋼の錬金術師」コラボのように
期間限定でお越しいただくのも
アリではないだろうか。

それにしても……今回の「ホトヽギス」は
これまでで一番熱いシナリオに
なってると思うよ!
今からでも遅くはないので
ご興味を持たれた方は、一度プレイお試しあれ。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | ゲーム::文豪とアルケミスト |
「まだまだ僕は成長できますよ!」
タイトルはムシャ君の言葉より。

昨日で二周年を迎えた文アルで
現在開催中の奇襲作戦、
今度のニューフェイスである
虚子さんと碧梧桐さんには
一人ずつと言わず、一緒に来てもらうべく
文豪総出で「ホトヽギス」で
歪な歯車を全力回収中です。

振り返れば今年は
元々あった「白い本」とは別に
文豪が新たに執筆した本と
アルケミストの力で作られた「白い本」が
調査任務の舞台となったり。

自分たちの遺した作品が
知らない誰かの心の支えになっていることを
文豪自らが改めて知る機会があったり。

そして今回の「ホトヽギス」回想にも
これまでなかった、別視点からの描写があり
(現在開催中なので、多くは語らないよ)
イベントのたびに、シナリオの進化を
感じずにいられません。

それにしても、文アル2周年前後の
情報量の凄まじいことといったら!

やはり舞台化決定の話が一番デカイが
個人的には、以前から来ないかなーと思っていた
艦これでいう「改二」にあたるキャラ強化が
とうとう来るというのが、一番気になるよー。

でも当の私は、常設の有碍書では
つい最近「へ」の段2冊目「走れメロス」に
初潜書したばかりなのさ。
現在の最深部である「ち」の段3冊目
「浮雲」なんぞ、まだまだ先の先だよ。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | ゲーム::文豪とアルケミスト |
今から気になる2周年付近。
文アルの新作・復刻イベント同時進行に
ヒーコラ言うとる椎間です。
特に新作「結縁ノ術書ヲ修繕セヨ」、
「術書のかけら」(いわば報酬を貰うためのポイント)を
17日の午後1:59までに、50000も集められるかなぁ?

そんな中でちと気が早いが、10月中旬に入るという
特別要請 or 奇襲作戦と思しき
大型イベントが、今から気になります。

子規さんのお弟子さん・サッチーの登場に
ぼっさんこと牧水さんの
恋にまつわる短歌が登場する、現在の調査任務と
最近、詩歌まわりが充実しつつあるので
そろそろ詩歌ものが特別要請 or 奇襲作戦の
ステージとなる気がします。

……あくまで私の想像だけどね。

これはそろそろ、子規さんがかねてから触れていた
虚子さんがお目見えか。
それとも、今度発売される
文学全集第二集の紹介文や
北原一門の朗読CDシリーズと関連して
白秋さんと関わりの深い人が来るか。
(例えば三木露風さんとか!)

そういえば、サッチーの口から名前が出た
斉藤茂吉さん、確か龍之介さんの関係者でもあったはず。
でも龍之介さん、きっと怒られるぞ……。

新作の「結縁ノ術書ヲ修繕セヨ」の回想、
ちょっとネタバレっぽくなるけど
続きを読む ≫
恋愛談義で文豪3人が盛り上がる光景は
面白いやら、お子様には早いような(笑)。

そして最後まで見ると、文アルの世界観解説にある
「多様な思想を生み出す文学書が
人々に個性と意思を与えてきた」
の一節を、改めて見返したくなる。

自分たちの作った文学が、後世の誰かの心の糧となり
他の誰かとつながるきっかけとなっていることが
文豪たちには喜ばしいことかもしれませんね。
≪ 続きを隠す
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | ゲーム::文豪とアルケミスト |
はくいのぶんかいま。
うぁ、今夜は関東にまた台風上陸かぁ。
風が大暴れしてるなぁ。
明日は朝早い出勤だけど
電車動いてるといいなぁ。

最近、久作さんと乱歩さんの
双筆神髄を初めて見たが、実に物騒なやりとりで
妙に空気がひーんやりする気がする。

文アルのイベントのうち
「アカとアオの錬金研究」では
どの文豪が白衣姿を見せてくれるかが
密かな楽しみだけど
白衣姿の久作さんは、いろいろ危険だろうなぁ。
アカ君が苦手意識持ちそうだ。



ちなみに、個人的に見てみたいのは白秋さん。
……「物理学校裏」から想像が飛んだワケではないが。

でも「物理学校裏」は、夕暮れの空気感が美しい詩なので
ぜひともご一読を。
東京理科大学の資料館にも、展示して欲しいくらい。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | ゲーム::文豪とアルケミスト |
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前  2018年11月  次>>
PROFILE
深森 椎間

@shi_ma.mimori 東京都八王子市在住。
駅ナカ某惣菜店のへっぽこ店員で、二次創作よろずイラストサイト「SHI-MA'S CAFE」管理人。
現在は文アルのらくがきを多く描いてます。
「SHI-MA'S CAFE」は、下のバナーからどうぞ。



SHI-MA'S CAFE更新情報
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SEARCH

このページの先頭へ