日常
記事一覧
COMMENTS
TRACBACK
LINKS
    ブログ・Blogn Plus支援
  • └ nJOY BLOG
    お気に入りブログ
  • └ Sui-ren

Antertica.
先日逝去された高倉健さんといえば
私自身には「南極物語」で
犬達に愛情を惜しみなく注ぐ、潮田隊員の役が印象的です。

だからこそ、天候の急変で
犬達を調査船に戻すことが出来ず
置き去りを余儀なくされた時
残された犬達が厳寒に苦しむ前に
せめて安楽死させようと、その潮田隊員が
毒薬を持ち出そうとしたシーンが衝撃的だった。

……それさえも、荒天に阻まれてしまったけれど。

この辛い場面、暗い海の光景と一緒に思い出す
「Other side of Antertica(未知とロマンの南極)」
という曲は
生命の輝きに満ちたメインテーマとは対照的に
南極の厳格な自然が全面に出ており
私はその2曲を聴きたくて、サントラを買った。

特に、サントラでの2:50付近で
2回入るチューブラーベルは
人間達の想いを強く拒むような
無情な響きに思える。

……と、記事打ち込み中に気づいたけど
明日フジテレビで「南極物語」が
久々に放送されるのね。
最初にテレビで見た時は、冷たい海に沈んでしまう
犬の姿が痛々しくてねぇ……。

この時だったかな、放送最後に
「撮影に参加した犬達はみんな元気です」
と、フォローが入ってたのは。
今なら、映画のエンドロールに注意書きが入るけどね。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | 映画 |
じゃがいも顔じゃない佐渡先生って……アリ?
今朝の「とくダネ!」で、実写版「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の
佐渡先生が、高島礼子演じる女医設定に
変更されたことを知って、ぶっ飛んだ椎間です。

なんでなんで? なんでこんな事になった?
佐渡先生、あのじゃがいも顔じゃないの!?
このギャップがすごすぎる、キャスティングの衝撃は
「霊感商法株式会社」の常盤先生以来だぞ。

しかし、美人の女医さんが大変な酒豪で
可愛い猫のミーくんをお供にしていたら
それはそれで、面白い図かもしれん。
実写版でこれらもなくなってたら、泣くぞ。

……と思っていたら、公式サイトのキャスト紹介ページで
一升瓶+ミーくんを抱えた姿がありました。あーよかった。

ところでさっき、Wikipediaで「古代進」の記事を見たら
なんと古代君、当初はじゃがいも顔キャラの予定だったとそうな。
(「男おいどん」の大山昇太みたいな感じらしい)

……こ、これはこれで想像に苦しむぞ。うーんうーん。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | 映画 |
このページの先頭へ
CALENDAR
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<<前  2018年11月  次>>
PROFILE
深森 椎間

@shi_ma.mimori 東京都八王子市在住。
駅ナカ某惣菜店のへっぽこ店員で、二次創作よろずイラストサイト「SHI-MA'S CAFE」管理人。
現在は文アルのらくがきを多く描いてます。
「SHI-MA'S CAFE」は、下のバナーからどうぞ。



SHI-MA'S CAFE更新情報
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SEARCH

このページの先頭へ