日常
記事一覧
COMMENTS
TRACBACK
LINKS
    ブログ・Blogn Plus支援
  • └ nJOY BLOG
    お気に入りブログ
  • └ Sui-ren

買い戻したいサントラ。
出勤時、YMOの「BEHIND THE MASK」を聴いてて
「ハテ、こんな感じの『別の曲』を
どこかで聴いた覚えがあるなぁ」
とふと思い、歩きながら記憶を探っていたら
「戦え! 超ロボット生命体トランスフォーマー」
(以下初代TF)のED曲
「PEACE AGAIN」にぶつかった椎間です。

……もしかして、作曲の際に
「BEHIND THE MASK」を多少意識してたのかな?

初代TFはストーリー展開のテンポが大好きで
気がついたら、弟とよく見てたものです。
もっとも、当時昭和天皇の病状を度々告げる
臨時報道が入って、長崎で最終回が
とうとう放送されなかったことは
弟にとって、今なお続く恨み節になってますが。

その弟が、サントラのテープを買ったけど
作中のテンポからは想像できない程
荘厳な「Who's the GOD?」とか
安らかに平和を夢見る「Futurist's dream」とか
アニメ本編とは異なる
トランスフォーマー達の一面が見えてきそうな曲が
今も記憶に残っており、あれは劇伴曲集というより
トランスフォーマーの世界を
イメージしたアルバムじゃないかなって思う。
(作中曲はエンブレムターンジングルの
印象が強すぎるんだけどね。^^;)

OP、EDのフルも含めて
それはもう、飽きることなく聴きましたとも。
弟の都合で、そのテープを譲ることになったけれど
私は今も、どこかで入手できないか
こっそり探しています。

……あ、文アル軽くサボった。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆
| 深森 椎間 | comments (2) | trackback (0) | 音楽 |
つまびらかに語ることはない。
知らぬ方が良いこともあるのだから……。

なんだか、紅葉さん入ってしまったが
個人的に、歌詞の内容がなんだかショックだった曲。

「スカイハイ」(ジグソー)

最近「出オチ」という言葉を聞くと
この曲を思い出してる。
ガッチャマンとかに似合いそうなくらい
カッコいいイントロに続くのが
よもや、失恋の恨み節だったとはねぇ……。

「夢見るシャンソン人形」(フランス・ギャル)

タイトルのせいか、これ聞く度に
三石琴乃さんのすごく可愛い曲
「Dreamin' doll」をいつも思い出してたけど
元曲の歌詞に込められた皮肉な意味、
それ以上に、それを知った歌い手が
この曲から距離を置くようになった……
という逸話にショックを受けた。

でも和訳を読み返してみると
サザンの「ミス・ブランニュー・デイ」の歌詞には
これに近い何かを感じるかも。

「青春時代」(森田公一とトップギャラン)

子供の頃、歌番組でよく耳にしてたけど
私が大人になって、将来への不安や
「あの美しい頃には戻れない」ような
侘しい歌詞をハッキリ知り
よくもこんな苦すぎる歌を
子供時分に聴いたもんだと思う。

「その名もタクマ宇宙パイロット」(ささきいさお)

これまた子供の頃、ロボットアニメが大好きで
「ダンガードA」も見てたんだけど
EDには歌詞の表示がなかったこともあり
当時の私には不明だった、真ん中辺の歌詞の内容が
「耐えろしごき 越えろ限界」
だった事を知り、かるーく戦慄を覚えてる。

子供向けのアニソン歌詞に「しごき」か……。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | 音楽 |
フランシーヌの歌。
反対・廃止希望の声が今も続くなか
安保法が施行された翌日の今日
「3月30日」という日付に
「フランシーヌの場合」という歌を
思わずにいられなかったのは
私ひとりではないでしょう、きっと。

戦争の惨禍に心を痛めた末、反戦の意志を表すために
焼身自殺という形を選ぶしかなかったであろう
フランシーヌというひとを、我々は
「あまりにも おばかさん」と笑えるのかな。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | 音楽 |
……あ、そっちか。
昨夜、母が「大奥」を録画したので
何気なしに「大奥 メインテーマ」をググったところ
「披露宴で使用した」という話が、やたら引っかかってきて
「えーっ!」と仰天してた椎間です。

でも、その検索結果のトップにあった動画では
私自身「大奥」といえば真っ先に思いつく
フジテレビのドラマ版では聴かないような
晴れやかな印象の曲が。

……あ、二宮和也主演の「大奥 男女逆転」の曲だったら
披露宴にも合うよね。納得、納得。

それにしても……
女同士のビンタ合戦 (!) の光景が、嫌でも目に浮かぶ
フジテレビ版でおなじみの「炎上」とともに
新婦が入場する披露宴って……

そんな恐ろしいもんを想像する私も私だぞ(笑)。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | 音楽 |
懐かしの新宿メロディ。
昨日はお絵描きに明け暮れる一方で
JR中央線や、京王線の各駅で繰り広げられた
アビキョーカン地獄絵図 (!) がニュースで報じられる度
震え慄いてた椎間です。あな恐ろしや。
2年前の「ぜんぶ雪のせいだ。」(by JR SKI SKI)な
バレンタイン地獄よりひどい混雑だよ。

一夜明けて、平和な運行に戻った今日は
JR新宿駅で昔使われていた発車メロディ集を
出勤のおともにしてました。ヤマハ製のやつね。

電子音とは異なるそのメロディの数々、
思えば「新宿」という都市に
他とはひと味違うオーラを感じた要因のひとつ。

特に利用する機会が多い中央線の
ハープのシンプルなメロディが
今でも一番好きだったりする。
あと、総武線の鐘の音。

しかし中央線のメロディは、最初に耳にしたのが
お正月の頃だったため
「お正月仕様の発車メロディかな?」と
しばらく誤解してたのはナイショだ(笑)。
なんかお琴みたいで、お正月にマッチしすぎたんだもーん。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | 音楽 |
このページの先頭へ
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前  2018年07月  次>>
PROFILE
深森 椎間

@shi_ma.mimori 東京都八王子市在住。
駅ナカ某惣菜店のへっぽこ店員で、二次創作よろずイラストサイト「SHI-MA'S CAFE」管理人。
現在は文アルのらくがきを多く描いてます。
「SHI-MA'S CAFE」は、下のバナーからどうぞ。



POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SEARCH

このページの先頭へ