日常
記事一覧
COMMENTS
TRACBACK
LINKS
    ブログ・Blogn Plus支援
  • └ nJOY BLOG
    お気に入りブログ
  • └ Sui-ren

THE END OF……
ヘタリアとか、艦これとか
擬人化ものって、往々にして
歴史や人々の人間模様からくる
一抹の哀しさが見え隠れする。
だからこそ愛しいもの。

「はたらく細胞」のスピンオフに
喫煙や飲酒、ストレスなどの不摂生で
劣悪な環境となった体内での
細胞たちの過酷な戦いを描いた
「はたらく細胞BLACK」があり
その行く末が気になるのはもちろんだけど
どんなに健康に生きる体も
いつかは衰退し、やがて命の終わり……
細胞たちの世界の最期は避けられないはず。

基本的に明るい作風な本編のなかで
細胞たちが見る「世界の終わり」は
果たしていかなるものか。

気になるような、知りたくないような……。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | アニメ・コミック |
ばいばい菌。
「はたらく細胞」の
白血球さんと血小板ちゃんの活躍を見て
子供の頃に読んだ、学研の学習まんが
「○○のひみつ」シリーズの一冊
「からだのひみつ」を思い出して
切なさとほろ苦さを禁じ得ない椎間です。

「からだのひみつ」では
白血球は「白君」、血小板は「チビ君」と呼ばれてたけど
どちらも殉職してしまったんだよ。

その後に見た「ミームいろいろ夢の旅」というアニメで
血液のはたらきがテーマになった話でも
同じ展開になってしまったのが、やるせなかったなぁ……。



しかし「はたらく細胞」のアニメ、
家族でご一緒に見ると「ひみつシリーズ」で
育った人には、懐かしさを感じるんじゃないかと思い
「はたらく細胞」版と「からだのひみつ」版を
一緒に描いてみたよ。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆

| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | アニメ・コミック |
やぶのなか。
今朝の「とくダネ!」で見た
新証言でますます混迷する、力士暴行事件の様相に
黒澤明監督「羅生門」のあらすじを思い出してたら
その昔聴いた「万能文化猫娘」ドラマCDの
「藪の中の猫娘」シリーズ、
タイトルの意味がよーうやく解った椎間です。

バーゲンセールでの一幕を
登場人物4人、それぞれの視点で描いたドタバタ話ね。

思えば「万猫」って、登場人物の名前の多くが
文豪由来だったよねぇ。
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | アニメ・コミック |
キャストちがい。
昨日、閉店後に耳にした会話。

A店の人「ガッチャマンって確か、実写化されたよね」
B店の人「そうそう。誰が出てたっけ?」
A「櫻井翔くんだったかな?」
私(……残念)
B「いやー、櫻井くんは違うのに出てたよ」
A「あっ、そうか」
B「櫻井くんは確か……ドロンジョ?」

……ちっがーう!! (笑)
言わんとしてる事はわかるが。

その直後、ガッチャマンに出てたのは
松坂桃李くんであると気づいたようだが
ドロンジョ様については
それ以上の追究はなかったようです(^^;)。

拍手ぱちぱち、どうもありがとうございます☆
| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | アニメ・コミック |
危険ドラッグにバツ印を!
「進撃の巨人」とコラボして、東京都が作った
危険ドラッグ乱用防止啓発ムービーが
中央線トレインチャンネルで放送中ですが。

最後にぬーっと現れる超大型巨人も
危険ドラッグ乱用阻止の意志を見せるように
両腕でバッテンやってるのを見るたび
ざんげの神様を思い出してしょーがない
ひょうきん族世代は、私だけでしょーか(^^;)。

あのコーナーの判定待ちでかかってた曲が
「宇宙刑事ギャバン」蒸着シーンの
BGMであることを、うーんと後になって
懐かしアニメ・特撮紹介特番で知ったと時の
「ガーン!!」感が、今も蘇る椎間です。
あの当時、私の住んでた地域じゃ
ギャバン放送されてなかったのよね。

| 深森 椎間 | comments (0) | trackback (0) | アニメ・コミック |
このページの先頭へ
CALENDAR
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前  2018年09月  次>>
PROFILE
深森 椎間

@shi_ma.mimori 東京都八王子市在住。
駅ナカ某惣菜店のへっぽこ店員で、二次創作よろずイラストサイト「SHI-MA'S CAFE」管理人。
現在は文アルのらくがきを多く描いてます。
「SHI-MA'S CAFE」は、下のバナーからどうぞ。



POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SEARCH

このページの先頭へ